とちよみ 最新の紙面

キャラ弁がつなぐ 親子の絆

さくら市の大山さん

 さくら市の大山知子さんは、小学4年生の次男・輝君(9)に、アニメのキャラクターや行事に合わせたキャラ弁を作っている。大山さんは「子どもとのコミュニケーションツールの一つになっている」と話す。

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

お近くのYC店舗
購読のご案内
バナー広告のご案内
ページ上部へ戻る