とちよみ 最新の紙面

戦争の恐ろしさ知り、平和を願う

明保小

 【宇都宮】明保小(朝倉真美校長)で13日、「宇都宮空襲体験等の語り継ぎ講演会」が開かれ、宇都宮空襲を体験した大川淳さん(87)と毛利且枝さん(85)が6年生に戦争の恐ろしさについて話した。

写真館で掲載写真が購入可能です

関連記事

バナー広告のご案内
バナー広告のご案内
ページ上部へ戻る