とちよみ 最新の紙面

交通安全教室で命の大切さ学ぶ

宇都宮北高

 岩曽町の宇都宮北高(猪瀬清隆校長)で6日、交通事故の事例を再現して、交通ルールの大切さを学ぶ、スケアードストレート方式による「交通安全教室」が開かれ、全校生徒と職員が参加した。

写真館で掲載写真が購入可能です。

関連記事

バナー広告のご案内
バナー広告のご案内
ページ上部へ戻る