とちよみ 最新の紙面

カテゴリー:県央・県北エリア

  • 子どもたちが木登りに挑戦

    「ツリークライミングin県民の森」  豊かな自然に触れて、森の素晴らしさを体験してもらおうと、長井の県民の森で8月27日「ツリークライミングin県民の森」が開催され、市内の小学生が木登りに挑戦した。 写真館で掲載写…
  • 小学生が読書感想文の書き方学ぶ

    高根沢町図書館中央館  子どもたちに、読書感想文を書くことで読書に親しんでもらおうと、高根沢町図書館中央館で8月16日、「読書感想文書き方教室」が開催され、市内の小学生が読書感想文のまとめ方などについて学んだ。 写…
  • 子どもたちが作品作りに挑戦

    日仏の美術作家が指導  日本とフランスの美術作家が参加する展覧会「第1回アーティスト・イン・レジデンス大田原2017」の開催を記念して、子どもたちを対象にした造形ワークショップが12日、中野内の大田原市芸術文化研究所…
  • 大芦川でナイトハイクやキャンプ体験

    リーダースキャンプ  子どもたちに鹿沼の自然を体験してもらう「リーダースキャンプ」が5~7日、下沢の「大芦川F&Cフィールドビレッジ」で開催され、市内の小学生26人が参加した。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • 小学生がALTとゲームで交流

    サマーイングリッシュセミナー  小学校低学年の子どもたちに遊びながら英語に親しんでもらおうと、平ケ崎の中央公民館で7月25日、「サマー イングリッシュセミナーfor kids」が開催され、市内の小学1~4年生約110…
  • 認知症について理解深める

    奥沢小学校  奥沢小(小滝威校長)で7月18日、福祉体験「認知症にやさしい地域を考えよう IN奥沢」が行われ、5年生13人が認知症の高齢者を持つ家族の擬似体験などを通して認知症についての理解を深めた。 写真館で掲載…
  • 税金の大切さ学ぶ

    南摩中学校  南摩中(鈴木成唯校長)で14日、「中学生のための租税教室」が行われ、3年生25人が税金の大切さについて学んだ。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • 中学生が赤ちゃんとふれあい

    阿久津中2年生  中学生が幼児を持つ親と交流し、子育てや命の大切さを学ぶ「中学生と赤ちゃんのふれあい交流事業」が6日、阿久津中(手塚章文校長)で行われ、2年生約70人が参加した。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • 小中高生が親睦深める

    日光市青少年北海道体験事前研修会  青少年ボランティアリーダーを目指す小学6年生と中学1年生、リーダーとして活躍している中学生、高校生29人が1日、市役所で行われた「平成29年度日光市青少年北海道体験研修事業」の第1…
  • 中学生が浴衣の着付け学ぶ

    東原中1年生が「ゆかた教室」  日本の和装を学ぶ「ゆかた教室」が6月12日、東原中(大塩昇校長)で開催され、1年生約70人が浴衣の着付けを学んだ。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • 校庭で給食楽しむ

    北押原小学校  北押原小(鈴木康夫校長)で12日、野外給食が行われ、全校児童約490人が校庭で給食を食べた。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • 新しいプールが完成

    奥沢小で開設式  奥沢小(小滝威校長)で9日、新設された屋外プールの開設式が行われ、全校児童約80人と津久井富雄市長、植竹福二教育長ら市関係者などが出席した。  新しいプールは、同小東側の市道改良工事に伴い、既存…
バナー広告のご案内
バナー広告のご案内
ページ上部へ戻る