とちよみ 最新の紙面

気象台で気象と防災を学ぶ

南小学校

 南小(宇野昌男校長)の5年生約80人が1月16日、校外学習で宇都宮市の宇都宮地方気象台を訪問し、実験や見学などを通して市内外の気象や、防災について学んだ。

写真館で掲載写真が購入可能です。

関連記事

バナー広告のご案内
バナー広告のご案内
ページ上部へ戻る