とちよみ 最新の紙面

自己分析で将来のライフプラン作成

とちぎ子どもの未来創造大学

 県が、子どもたちの「学ぶ意欲」を高めることを目的に、県内の高等教育機関や民間企業と連携し、さまざまな学習機会を提供している「とちぎ子どもの未来創造大学」の講座「いのちの大切さ ぼくとわたしのライフデザイン・未来履歴書を創ろう」が22日、下荒針町の宇都宮短期大学で開催され、小学4年生~中学2年生の児童・生徒12人が参加した。

写真館で掲載写真が購入可能です。

関連記事

バナー広告のご案内
バナー広告のご案内
ページ上部へ戻る