アーカイブ:2017年 7月

  • 自己分析で将来のライフプラン作成

    とちぎ子どもの未来創造大学  県が、子どもたちの「学ぶ意欲」を高めることを目的に、県内の高等教育機関や民間企業と連携し、さまざまな学習機会を提供している「とちぎ子どもの未来創造大学」の講座「いのちの大切さ ぼくと…
  • とちよみ【2017年7月28日 第1795号】

    【主な記事】 続きを読む…
  • きぬがわグリーンカップに210人が参加

    サッカー大会と河川清掃活動 優勝は姿川第一FC  サッカーを通して、人と人、人と自然のふれあいの中でルールとマナーを学ぼうと16日、石井緑地サッカー場で、第22回きぬがわグリーンカップ・きぬがわクリーン作戦(KI…
  • 馬頭ラッキーが優勝

    塩那少年野球大会  第67回塩那少年野球大会(小川小学校同窓会主催、栃木よみうりなど後援)が15、16日、那珂川町の小川野球場などを会場に開催され、16チームが出場した。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • 税金の大切さ学ぶ

    南摩中学校  南摩中(鈴木成唯校長)で14日、「中学生のための租税教室」が行われ、3年生25人が税金の大切さについて学んだ。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • 薬物の怖さ学ぶ

    若松原中学校  若松原中(山本伸夫校長)で19日、「薬物乱用防止出張教室」が行われ、全校生徒約650人が、薬物の怖さを学んだ。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • 中学生が赤ちゃんとふれあい

    阿久津中2年生  中学生が幼児を持つ親と交流し、子育てや命の大切さを学ぶ「中学生と赤ちゃんのふれあい交流事業」が6日、阿久津中(手塚章文校長)で行われ、2年生約70人が参加した。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • 地域の高齢者と交流深める

    市野沢小学校、羽田小学校(大田原市)  市野沢小(渡部吉晴校長)の5年生43人と羽田小(室井健一校長)の5年生5人が、合同で地域の高齢者たちと交流を深める講座「民話の世界へようこそ 民話は心のふるさと」が13日、…
  • プールで着衣水泳を体感

    東小学校1、2年生  東小(吉成隆志校長)のプールで11日、「着衣水泳教室」が行われ、1、2年生約70人が夏休みを前に、水の事故から命を守るための練習をした。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
  • とちよみ【2017年7月21日 第1794号】

    【主な記事】 続きを読む…
  • 親子でテニス楽しむ

    ファミリーエンジョイテニス  3~6歳の幼児と初めてテニスラケットを握る小学校低学年の児童、保護者を対象にしたテニス教室「2017ファミリーエンジョイテニス」が8日、宇都宮市スケートセンターで開催され、25組48…
  • Aブロックは横川Bが優勝

    簡易バレーボール大会  第52回体力つくり宇都宮市簡易バレーボール大会(市バレーボール協会主催)が2日に開幕し、53チームが出場した。 写真館で掲載写真が購入可能です。…
バナー広告のご案内
バナー広告のご案内
ページ上部へ戻る